近視治療|豊田市の眼科、近視治療、コンタクトレンズ。土日祝日診療

一般診療

0565287144

コンタクトショップ

07053317144

診療時間

     

10:00~13:00 / 15:20〜18:30(土日祝は14:00~17:00)

※受付は終了15分前までととなります。※初診コンタクトご希望の方は1時間前までとなります。※火曜は休診、木曜午後は手術日となります。

近視治療

名古屋市・日進市・知立市の方へ

オルソケラトロジー治療・ICL治療については、
「メール予約(kinshi74@gmail.com)」と「名古屋市内の連携クリニックでのフォロー」が可能です

メールには、①希望する治療 ②名前 ③年齢 ④住所 ⑤電話番号 をご記入下さい。

目薬による治療

目薬による治療

8歳以降のお子さまの近視の進行は「眼の奥行」が伸びることが原因と言われています。また、近視については遺伝素因の存在が言われており、両親のうちどちらかが近視の場合、お子さまには2倍以上のリスクがあることが研究でわかっています。従来、日本ではミドリンMをはじめとする調節麻痺剤による治療が行われてきましたが、海外では全く別の理論に基づく目薬による治療が行われており、この治療は眼科で最も権威ある雑誌の1つである「IOVS」で「最も効果が高い」と発表されました。当院ではこの目薬を用いて治療します。

相談に来ていただきたい方

  • 8歳から18歳までの近視のお子さま
  • 親御さまが近視で学校健診で紙をもらったお子さま
  • 徐々に近視の度数が進んでいるお子さま

夜間コンタクトレンズによる治療(オルソケラトロジー)

夜間コンタクトレンズによる治療(オルソケラトロジー)

眼鏡やコンタクトレンズを使った場合、軸外収差により眼軸長が延長し近視度数が進む一方、オルソケラトロジーはその負の影響がないと言われています。海外では東南アジアを中心に200万人以上のお子さまが使用しており、私も大学病院時代に臨床治験という形でお子さまのオルソケラトロジー治療に携わりました。良くも悪くも手術のような激しい治療ではありませんので、治療を中止すると元に戻ります。
中日新聞に当院の行う「オルソケラトロジーによる近視治療」が掲載されました。(平成27年11月)

相談に来ていただきたい方

  • 眼鏡をかけたくないお子さま
  • スポーツをするので眼鏡が危険なお子さま
  • 眼鏡をかけていて近視が進んでいるお子さま

眼内コンタクトレンズ挿入手術による治療(ICL)

眼内コンタクトレンズ挿入手術による治療(ICL)

角膜を約3mm切開して、そこから目の中に非常に薄い特別なコンタクトレンズ(ICL)を挿入し、近視を矯正する手術です。この眼内コンタクトレンズは通常のコンタクトレンズと異なり、付け外しや洗浄といった手間は不要です。万が一、元に戻したくなった場合は、再び取り出すことが可能です。メリット・デメリットをご説明しますので、十分ご理解の上、希望された場合に手術を行います。
料金は「より安く、より多くの方に」を目指して地域最安の片眼29.8万円(平成29年9月現在)で行っています。

相談に来ていただきたい方

  • コンタクトを何らかの理由で使用できない方
  • コンタクトを使用していて何らかのトラブルを経験した方
  • 近視度数が強く裸眼での生活が困難な方
  • 夜間当直などで仮眠を取る必要のある方

一般診療

0565287144

コンタクトショップ

07053317144