白内障・緑内障|豊田市の眼科。近視治療、白内障、緑内障、コンタクト。土日祝日診療

一般診療

0565287144

コンタクトショップ

09021317144
2019年12月より変更となりました

診療時間

10:00~13:00 / 15:20〜18:30(土日祝は14:00~17:00)

※土日祝については、午前の診療が延長した場合には、開始時間が15:00などに遅れる場合がございます。予めご了承ください。

◆ ご注意とお願い ◆

①当院は一部検査を除き予約制ではありませんので、受付順の検査・診察になります。
電話での呼出サービスを実施していますので、受付・検査をお済ませの上、向かいのショッピングセンターなどへお出掛け下さい。
②受付終了時間は、平日は「15分前」(最終18:15)、土日祝日は「30分前」(最終16:30)となります。
また、コンタクトレンズの装用練習を当日希望される方(全くの未経験者)は「1時間前」となります。
③土日祝の午前中など患者様が集中した場合(目安100人以上)、午後診療にご案内させて頂く場合がございます。
予めご理解・ご協力の程、宜しくお願いします。
(土日祝については最初から午後3時頃ご来院頂く方がトータルの待ち時間は少なくなる可能性がございます)
④一度、コンタクトを購入された方の追加注文については、購入時にお知らせしているメールアドレスにて対応しております。
⑤「090」の番号へのショートメールを送られる患者様がおられますが、行き違い防止のために対応しておりません。
⑥混雑時は眼前の患者様対応優先のため、電話に出られないことがあります。直接、受付にてご相談下さい。
⑦ナイトレンズ(オルソケラトロジー)についてのお問い合わせが多く受付業務に影響が出ております。
料金・プランなどは無料体験時に詳しく説明いたしますので、電話や受付でのお問い合わせはご遠慮下さい。

白内障・緑内障

プラスαの白内障手術

飛行機に乗る方はよく分かると思いますが、地球は球形をしているため、2つの空港の最短距離は地図では「直線」ではなく「弧状」になります。

最短空路

眼も球形をしていますので、最短の切開をしようと思うとナイフの刃先は「弧状」が優れることになります。
当院の白内障手術では、この「弧状」ナイフの使用や、切開角度を3段階に分ける3面切開のテクニックを徹底することにより傷口の回復を早め、術後3日目よりご自身での洗髪・洗眼が可能となっています。
また、必要な方には「プラス乱視矯正」「プラス低侵襲緑内障手術ミグス」も同時に治療することが可能です。
早期に回復する新しいステージの「プラスα白内障手術」をご提供します。
※症例によっては使用しない場合があります

  • 手術用顕微鏡

    手術用顕微鏡

    眼科手術顕微鏡の中で評価の高いカール・ツァイス社製です。はっきりと見えるため手術操作を的確に行えます。

  • 白内障手術装置

    白内障手術装置

    AMO社の新しい白内障手術装置。前房の安定性に優れており安全な手術が可能です。

緑内障治療(目薬・レーザー・低侵襲手術ミグス)

緑内障は経過の長い病気ですから「説明」に力を入れ、同じ方向を向いて一緒に治療を続けられるよう努力します。体に負担を掛けない痛くないレーザー治療「SLT」や新しい低侵襲緑内障手術「ミグス」も対応可能です。

  • 緑内障治療用レーザー

    緑内障治療用レーザー

    線維柱帯という部分に選択的にレーザーを照射し非侵襲的(非破壊的)に緑内障の治療を行います。

  • MIGSフック

    MIGSフック

  • MIGSイメージ

    MIGSイメージ

一般診療

0565287144

コンタクトショップ

09021317144
2019年12月より変更となりました