オルソケラトロジー(2015年12月号)|豊田市の眼科、近視治療、コンタクトレンズ。土日祝日診療

一般診療

0565287144

コンタクトショップ

07053317144

診療時間

     

10:00~13:00 / 15:20〜18:30(土日祝は14:00~17:00)

※受付は終了15分前までととなります。※初診コンタクトご希望の方は1時間前までとなります。※火曜は休診、木曜午後は手術日となります。

コラム

オルソケラトロジー(2015年12月号)

2018.09.21

【編集部より】

今月、中日新聞に記事が掲載されてから問い合わせが増えた、という松田先生にオルソケラトロジー治療についてお聞きしました。

 

【概要】

今月、中日新聞にも記事が掲載されましたので、その治療の概要をお話します。夜だけ使用して昼間は裸眼で生活するので「ナイトレンズ」とも呼ばれています。

 

【歴史】

1960年代から研究が始まり、1990年代にはほぼ現在の形で治療が開始されました。既に米国やアジアでそれぞれ100万人以上の方が治療を受けられており、きちんと管理すれば重篤な合併症等のない安全な治療と考えられています。特にアジアでは小児の近視抑制治療として行われることが多くなっています。

 

【レンズ種類】

元々、米国FDA認可の世界的に普及している米国製レンズ、日本で初めて厚生労働省の認可を受けた国産レンズ、その後認可を受けた国産レンズの3種類があり、メーカーによって価格に少し差があります。私は、3種類とも使用経験があり、現在は最も安全性が高いと考える、柔らかいレンズを使用しています。

 

【効果】

清潔に保管・管理できるか確認することも大切なので、当院では2週間程度、無料でお試し体験をして頂いています。ほとんどの方が1~2日で見えるようになるため満足度も非常に高いです。ただ、どんな治療にも効果には個人差がありますので、実際に試して頂いた上で、継続希望がある方にのみお勧めしています。

 

一般診療

0565287144

コンタクトショップ

07053317144